スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2012.06.03 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    時をかけたい

    0
      評価:
      筒井康隆
      角川エンタテインメント
      ¥ 4,010
      (2007-04-20)

      みんなは、過去に戻りたいと思ったことはありますか?



      あの日、あの時、あの場所に、タイムスリップしたいと思ったことはありませんか?



      私は、もどりたい時があります。



      中学2年生。



      陸上部に所属して、毎日、筋トレ、走りこみをして競技大会に向けて練習をしていました。



      仲間にも恵まれ、一生懸命運動場のトラックを走っていました。



      でも。



      毎日気分が重かった。



      色々とどうしようもない事情があったからです。



      それから部活から足が遠のき、そのまま転校することに。



      もし、もどれるとしたら、あの頃にもどりたいな〜



      ・・・もどれませんけどね(笑)



      なんでこのような話を書くのかというと、今朝、鳥肌が立った言葉と出会いました。



      「10年後には、きっと、せめて10年でいいからもどってやり直したいと思っているのだろう。」



      「今やり直せよ。未来を。」



      「10年後か、20年後か、50年後からもどってきたんだよ、今。」









      想像したら、



      「自分、今、未来からやりなおしにきてる!こうしちゃいられん!!」



      って感じになりませんか??



      私はなりましたヽ(^。^)ノ影響されやすいんで(笑)



      そして、また観たいと思ってた、この映画を観ました。



      「時をかける少女」



      あらすじの説明は他のサイトに任せるとして、



      今この一瞬、一瞬がとても大切だなと思える映画でした。



      過去にはもどれないからこそ、今を懸命に生きたほうがいい。



      私みたいに中学生の頃にもどりたいと思っても、決してもどれません。



      だからこそ、今、この瞬間にも同じ時を過ごしている人、もの、場所がとても大切な存在なんですね。



      この映画は、おススメですよ。是非見てもらいたい。



      未来の自分が後悔して、今この時にもどってきたいと思わないように、悔いのないよう生きたいですね〜(^−^)



      JUGEMテーマ:映画

      スポンサーサイト

      0
        • 2012.06.03 Sunday
        • -
        • 21:57
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        関連する記事
        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>

        THANK YOU !!

        ブログパーツUL5

        PHOTO FROM 写メ

        www.flickr.com
        This is a Flickr badge showing public photos and videos from m053yuchi. Make your own badge here.

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recommend

        recommend

        recommend

        ハリー・ポッターと賢者の石 (1)
        ハリー・ポッターと賢者の石 (1) (JUGEMレビュー »)
        J.K. ローリング
        遂に全7巻が完結しました!!
        賢者の石から死の秘宝まで長い付き合いにました。
        ハリポタの世界は素晴らしく面白い!

        recommend

        recommend

        マドンナ コンフェッションズ・ツアー・ライヴ
        マドンナ コンフェッションズ・ツアー・ライヴ (JUGEMレビュー »)
        マドンナ
        カッコ良いい!!
        おまけ映像で「おのライブで10人だけでも世界を良くしようと思った人がいれば、成功よ。」というマドンナの言葉が印象的!!

        recommend

        YAMATO
        YAMATO (JUGEMレビュー »)
        長渕剛,瀬尾一三,笛吹利明,矢島賢
        気合いが入る!!
        ガッツが出る!!

        recommend

        夢をかなえるゾウ
        夢をかなえるゾウ (JUGEMレビュー »)
        水野 敬也
        茶目っ気があって、脱力系な関西弁の神様ガネーシャが人が変われない理由を指摘しながら変われる方法を伝授してくれます。おまけに、笑える。

        recommend

        アルケミスト 夢を旅した少年 (角川文庫)
        アルケミスト 夢を旅した少年 (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
        パウロ・コエーリョ
        人にはそれぞれ宝物がある。
        それを掴むか見過ごすかは、
        自分次第なんだ。

        recommend

        ベロニカは死ぬことにした (角川文庫)
        ベロニカは死ぬことにした (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
        パウロ コエーリョ
        死んでみてわかった。
        今まで大事に守り抱えていたモノがどうでもいいことで、
        なぜ一歩踏み出せなかったのかを。

        recommend

        落ちこぼれ―茨木のり子詩集 (詩と歩こう)
        落ちこぼれ―茨木のり子詩集 (詩と歩こう) (JUGEMレビュー »)
        茨木 のり子,水内 喜久雄,はた こうしろう
        優しく包み込んでくれるような言葉の数々。
        読めば読むほど、噛めば噛むほど味が出てくるんです。

        recommend

        ウケる技術 (新潮文庫)
        ウケる技術 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
        水野 敬也,小林 昌平,山本 周嗣
        ウケたい!!
        もうスベルのはこりごり!!
        そんなあなたにはこの一冊。ウケる技術が体系化され学べます。
        笑いとは、技術です。

        recommend

        人生論 (角川文庫)
        人生論 (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
        トルストイ
        愛を与えあえば、この世界は幸せになれる。

        recommend

        recommend

        茄子 アンダルシアの夏
        茄子 アンダルシアの夏 (JUGEMレビュー »)

        灼熱のアンダルシアを舞台にプロとして自転車レースに参加するぺぺ・べネンヘリ。
        故郷であるこの地で、さまざまな想いを抱え、過酷なレースに挑む!!

        recommend

        茄子 スーツケースの渡り鳥
        茄子 スーツケースの渡り鳥 (JUGEMレビュー »)

        「茄子 アンダルシアの夏」から二作目登場!
        今回は日本が舞台。
        プロの自転車乗りとは何か!

        今作は、主人公ぺぺの人柄が良く出ている。
        ぺぺのファンになること間違いなし!

        recommend

        recommend

        ラヂオの時間 スタンダード・エディション [DVD]
        ラヂオの時間 スタンダード・エディション [DVD] (JUGEMレビュー »)

        ラジオ局という密室で行われるドタバタ劇です。
        登場人物の人間性がさまざまなところでぶつかり合い、自分のテリトリーを守ろうとする必死さ、笑えます。

        recommend

        MR.CHILDREN DOME TOUR 2005
        MR.CHILDREN DOME TOUR 2005 "I LOVE U" ~FINAL IN TOKYO DOME~ (JUGEMレビュー »)

        願えば出来ないことは何もない!!
        なんてふうに思わせて、元気づけてくれたLive DVDです。

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        PR